*

髪の長さでイメチェン!可愛い髪型にアレンジしてみよう!

      2017/01/15

髪の長さでイメチェン!可愛い髪型にアレンジしてみよう!

『自分は人からどう見られているのか?』『自分のイメージってどうなんだろう?』と意識した場合、髪型は大変重要なポイントです。

これからイメチェンしてみたい人は参考にしてみて下さい。

その時代の可愛い髪型にするだけでも、お洒落な髪型と思われたりもしますよね。

髪は顔の半分以上の面積を占めているため、髪型を変えることで自分の見え方は大きく変わります。

もちろん見る側の好みもありますが、世の中には黄金比があるように、髪型にも万人受けするものもあれば、誰がみてもおかしく見えてしまうこともあります。

髪型は、そのアレンジひとつで雰囲気は大きくイメチェンできます。


可愛い髪型って?

可愛い髪型って?

どのような髪型を可愛いと感じるかは人それぞれですが、一般的に女性の髪型として可愛いと評価されやすい人気ヘアスタイルは、フェミニン系と呼ばれているものです。

毎年の可愛い髪型でもあります。

最近では年齢による壁を感じない人が増えてきているため『大人可愛い』なんていう言葉もありますよね。

40代でも美魔女なんて言われてたり。

フェミニン系とは、女の子らしいふんわりとした髪型を言います。

なんといっても柔らかいイメージが特徴的です。女の子らしいというのはそういうことですよね。

前髪やサイドには流れるような緩やかなカーブがあり、全体的なシルエットに丸みを帯びています。

丸みは女性らしさをより強調する効果があります。

毎年のように可愛い髪型の中に『フェミニン系』必ず含まれている鉄板なヘアスタイルでもあります。

逆に、ボーイッシュや男性のイメージは直線的でシャープなシルエットになります。

ボーイッシュの髪型

フェミニン系はそれ自体が可愛らしいだけでなく、衣服との組み合わせによりさらに様々な可愛らしさを演出することができます。

ワンピースやチュニックなどの可愛らしい衣服から、パーカーやジーンズ、さらには浴衣や振袖などの和服まで、どのような衣服にも合わせることができる点も特徴です。

髪の長さでイメチェン!ショートとロング

髪の長さでイメチェン!ショートとロング

髪型が与えるイメージを大きく極端に分けるなら、ショートロングの二つになります。

ミディアムはショートとロングの特徴のそのどちらでもないため、イメージは中間的になります。

  • 良く言えば無難。
  • 悪く言えば特徴が薄い。

髪の毛の長さだけではなく、アイロンで巻いたり、ワックスで毛先を動かしたりするスタイリングの仕方や、ヘアカラーやパーマでも見え方のイメージは大きく変わります。


ショートのイメージ

マッシュルーム髪型

ショートのイメージとしては、活発、元気、開放的、ボーイッシュ、キュート、アクティブなどがあります。

どれをみてもポジティブなイメージですよね。

なぜショートがそういうイメージなのかというと、やっぱり髪の毛が短いためスッキリ感があるからなんだと思います。

男性的なイメージも強い可愛い髪型です。

ロングのイメージ

ロングのイメージ

ロングのイメージとしては、そのままストレートヘアであれば大人な落ち着いた雰囲気が一番強いです。

パーマやヘアアイロンでゆるふわに巻いたものであれば、フェミニンやコンサバなイメージが強くなります。

ウェーブを強くすればするほど、ゴージャスなイメージにもなります。

ロングのメリットとして、色んなアレンジができるというのもあります。

アップすれば前から見た時はショートボブのようにも見えるし、大は小を兼ねます。大人可愛い髪型を目指す場合は、ロングヘアの方が近いかもしれません。

好みは人それぞれありますが、統計上では男性はどちらかといえば7:3の割合でロングのヘアスタイルを好む傾向があるそうです。

理由もあるそうで、今でこそ男性でも長髪の人はいますが、たいていの男性は短髪なので、自分にないものを求めるからだそうです。


男性は風でふんわり揺れる髪型が好き

男性は風でふんわり揺れる髪型が好き

スカートが風でふわりと揺れたり、髪が風になびいたりと、ちょっとしたことでも男性にとってはドキリとさせられる場面があるようです。

ふんわりと揺れる髪はどこか頼りなげな印象があり、男性としては「守ってあげたい」という気持ちをかき立てられる効果もあるとか。

男性にモテたいならロングにイメチェンするのをおすすめします。

ロングヘアーはお手入れをしっかりしないと枝毛だらけになったり、ぼさぼさだったりすると逆にマイナスなイメージになってしまうので気をつけましょう。

可愛い髪型にアレンジできる『前髪』

可愛い髪型にアレンジできる『前髪』

額にかかる前髪は短いか長いか、斜め横に流してるかとか色々あります。

それによって顔のバランスが変わってきます。

可愛くイメチェンしたいなら、目を強調しやすいように目元ぎりぎりまでおろしておくのが良いとされています。

前髪には、いくつか種類があります。

前髪をつくるかつくらないかでも見た目のイメージは変わりますよね。

一般的には前髪があった方が大人しくて落ち着いたイメージになると言われています。

前髪がない場合は、必ず分け目はつくのでそれによってクールなアレンジにしやすいです。

流行りの前髪としては、やっぱり右か左のサイドから目の上ギリギリまで流す前髪が流行っていますね。

流す位置は左右どちらかの7:3のあたりです。

前髪はすぐに伸びてくるので、そのたびに美容室に通うのは大変ですが、店によっては低料金で前髪だけ切ってくれるところもあります。

自分で切るのなら上手に切れるグッズもありますので調べてみましょう。

ぜひ可愛い髪型に挑戦してみましょう!

可愛い?綺麗?女性の前髪ぱっつんの男ウケってどうなの?

 







  関連記事

【髪色カタログ】アッシュには色んな種類があってダブルカラーにもおすすめ!

ヘアカラーのアッシュはヘアカタログでとても人気がある髪色ですが、同じアッシュでも色んな種類があります。ダブルカラーにもおすすめなアッシュの髪色を紹介します。

ウェディングの髪型を上手くアレンジできた体験談!

結婚式はウェディングドレスや料理など悩むことはいっぱいです。今回はウェディングの髪型をアレンジした体験談を紹介します。