*

透明感がある人気の髪色「アッシュカラー」は柔らかさとクール感を演出できる!

      2017/05/10

透明感がある人気の髪色「アッシュカラー」は柔らかさとクール感を演出できる!

あなたはヘアスタイルやヘアカラーにこだわっていますか?

髪型とか髪色を変えるとすごく気分が明るくなったりしますよね。

極端にガラッと変えなくても、ほんのちょっと前髪の長さを変えたり、落ち着いた綺麗な髪色にするだけで、すごく自分が変わったような気持ちになるものです。

髪の毛のお手入れは美容室でやっている人が多いかと思いますが、髪の毛を伸ばしている人も多いので、ヘアカラーだけは自分でやって済ませているなんて人もいるんじゃないでしょうか。


髪の毛を自分で切るのは難しいですが、ヘアカラーをするぐらいならセルフでも簡単にできる便利な市販のヘアカラーが揃っています。

泡のヘアカラーとかカラートリートメントとか、自分でやっても綺麗に染まるし、何よりも色のバリエーションがとても豊富です。

でも、ヘアカラーの色選びって迷っちゃいますよね。

今回は、ヘアカラーの中で男女から最も人気がある『アッシュカラー』について紹介します。

ヘアカラー人気No.1の流行りの髪色『アッシュカラー』

ヘアカラー人気No.1の流行りの髪色『アッシュカラー』

ヘアカラーにはベージュだとかミルクティやカフェオレとか、オシャレなネーミングのヘアカラーもいっぱいあります。どれもつい試したくなっちゃいますよね。

そこで、市販されているヘアカラーで一番人気がある色は知っていますか?

それがアッシュカラーなんです。

ヘアカタログや美容室のヘアカラーの中でも一番人気があって流行りの髪色なのです。

でも、なぜそんなに人気なのか?

髪色をアッシュカラーにすることでの見え方の効果や人気の秘訣を見てみましょう。

ヘアカラーのアッシュカラーってどんな色?

ヘアカラーのアッシュカラーってどんな色?

アッシュって何色なのか分かりにくいですよね。

美容師さんに勧められたりだとか、市販ヘアカラーのパッケージをみたりして、アッシュっていう言葉自体を聞いたことがある人は多いと思います。

しかし、「じゃあ具体的に言ったら何色になるの?」って思いませんか?

ヘアカラーのアッシュは『灰色とかグレー系』です。

アッシュとは英語で「灰」を指します。

なので、アッシュカラーと言ってもそれ自体が色の名前というわけではなく、少しくすんだような、灰色がかった色全体の事を指します。

また、メーカーによってもアッシュの色味が少し違っていて、例えば青色系のアッシュもあれば紫色系のアッシュもあります。

どちらも髪の毛のメラニンにある赤味や黄色味を抑えて、結果的にグレーっぽいブラウンになるようにしてあります。そういうのを色彩学で補色といいます。

難しいことはこの辺にしておきますが、要するに最終的に灰色っぽさを感じるブラウンになるように調整されてるってことです。

【髪色ヘアカタログ】アッシュカラー特集

アッシュカラーのバリエーションは豊富

アッシュカラーのバリエーションは豊富

アッシュカラーは基本的にグレーっぽいブラウンになることに変わりはないですが、そこには様々なバリエーションがあります。

ヘアカラーの定番であるブラウンやベージュにもアッシュ系の色味があり、例えば「ベージュアッシュ」「ミルクティカラー」というネーミングがついていたり、珍しいところでは紫系のラベンダーアッシュ、バイオレットアッシュ、ピンクアッシュなど。

最近の流行りだと髪の赤味を消しやすいオリーブ系のアッシュが人気ですね。

他にも、アッシュカラーを使って毛先のみ徐々に明るい色を入れていくグラデーションカラーも人気です。

アッシュカラーは基本に落ち着いた髪色になるものなので、明るめの色味にカラーリングしたとしても派手な印象にはなりません。

昔からイエロー系やピンク系の色味は若い女性に人気ですが、染めてみると意外と明る過ぎるカラーだったりします。これもアッシュ系の同系色にすれば、キラキラツヤツヤした感じを適度に抑えてミルクティ系の色調になり、重い印象を抑えて明るい雰囲気にしつつも上品さを保ってくれます。

また、ブリーチして明るい髪色の上から染めるダブルカラーをすれば、鮮やかなアッシュの色味を表現することもできます。

ブリーチで髪を綺麗に明るくする方法とダブルカラー

小顔に見える効果

ヘアカラーをアッシュにすると小顔に見えやすいんだそうです。アッシュは青味がある灰色なので、髪の毛がコンパクトにまとまって見えやすいんだとか。

髪の毛に赤味とか黄色味があると髪の毛とか頭が膨張して見えやすくなり、逆に青とか緑系の色にすると収縮して見えるそうです。

もし赤味が好きだけど…という人は、赤系の色味にアッシュを混ぜるっていうこともできます。

髪の毛の赤味を抑える効果

髪の毛の赤味を抑える効果

日本人の髪の毛は、髪を染めても色が抜けると金髪みたく黄色くなっちゃう、赤くなりやすいという人が多い傾向があります。

例えば、思いっきり髪の毛を明るくした時に、典型的なアジア系人種の髪質は赤味を帯びてオレンジっぽくなってしまうんです。

明るい髪色に赤味を感じると、どうしても不自然っていうか汚く見えやすい。

そんな赤味やオレンジ味を抑えるのに便利なのがアッシュなんです。

アッシュは赤味とか黄色を抑えるという色の特性があるので、髪の毛を明るくしたいときにはアッシュで明るくするのがおすすめです。

外国人風な柔らかい雰囲気の髪質に

外国人風な雰囲気の髪質に

赤系とかツヤツヤした黄色系の髪色は、髪の毛が硬く見えやすくなってしまいます。

でもアッシュにすると、それらの色がなくなって髪の毛が柔らかく見えやすくなります。

赤味を感じないニュートラルなブラウンの色なので髪に透明感も出るし、野暮ったさがなくなります。

イメージでいうと外国人風な髪色の感じですね。アッシュだと色素が薄いような印象になるので、ちょっと外国人風なオシャレな印象を与えてくれます。

ゆるふわとか巻き髪が流行っていますが、そういう髪型にもアッシュはすごく合う色になります。柔らかそうな雰囲気の髪質に憧れている女性は多いと思います。

あまりきちっとまとめずに、ルーズでふわっとした髪型でも問題なく、アッシュカラーにしてからヘアスタイルそのものに悩まなくなったと感じる方も多いようです。

髪色をアッシュカラーにするだけでも十分オシャレですが、さらに外国人風に見せるために毛先を軽く巻き、風になびく柔らかい髪に見せるとぐっと洗練されたイメージになります。


女性は綺麗系なイメージに

女性なら綺麗系なイメージに

アッシュカラーは女性なら綺麗系に見えやすくなります。

「アッシュカラーは美人に見えやすい」なんて言われていますが、秘密は「くすみ」にあります。

ヘアカラーのアッシュは単純な灰色ではなく、青みがかった灰色や紫がかった灰色であることがほとんどです。

日本人の髪は大体の方が黒で、黒い髪はメラニン色素が多いため赤味も強くなります。そこにアッシュで青や紫のくすみを足すことで、抜け感のあるクールなイメージを持たせることができるのです。

アッシュなら明るい色でも派手になり過ぎないのもメリットで、そんなイメージが透明感のある美人に見える効果につながっていきます。

メイクと同じで女性の印象には鮮やかさも少し欲しいので、青味が弱いアッシュカラーにするとちょうど良い感じの髪色になります。

男性ならクールなイメージに

男性ならクールに。女性なら綺麗系に。

髪色をアッシュカラーにすることで、男性ならクールに見えやすくなる効果があります。

基本的にアッシュであればどれも同じような雰囲気の髪色になりますが、男性の場合は青味が強いアッシュがよりクールに見えやすくなります。

アッシュカラーは地肌の白さ黒さを問わず誰にでも似合う色なので、肌の色を気にすることなく楽しめる髪色です。

男性は「ブルーアッシュ」や「シルバーアッシュ」が特に人気があります。

【髪色ヘアカタログ】メンズアッシュカラー特集

銀髪になるカラーワックス!?『シルバーアッシュ』はメンズにおすすめ!

まとめ

テレビでみる外国人の髪色ってすごく綺麗ですよね。あのミルクティのようなカフェオレのような色の感じがアッシュカラーです。

透き通った落ち着きのある髪色。

もともと髪の毛に赤味や黄色味がある日本人の髪質を外国人風の髪色に近づけるためには、ヘアカラーのアッシュが欠かせません。

また、同じアッシュ系の色味でも明るめと暗めで雰囲気が違ってきますので、例えば冬は暗めのアッシュにして落ち着かせて、夏は明るめのアッシュで開放感のある雰囲気にアレンジしている人も多いです。

アッシュカラーはどのような方にでも似合う色味です。

髪の赤みを抑えたい方も、明るい色に挑戦したい方も、流行りのアッシュカラーで素敵な髪を目指してみてくださいね。

【髪色カタログ】アッシュには色んな種類があってダブルカラーにもおすすめ!

自分に似合う髪色は?ヘアカラーの色選びは『アッシュ系』がおすすめ!





  関連記事

春夏の人気ヘアカラーはラベンダーアッシュに決まり!

春夏の人気ヘアカラーは、ラベンダーと人気のアッシュを混ぜてラベンダーアッシュという髪色。爽やかさと柔らかさを感じます。

傷んだ髪にヘアカラーやパーマをするには処理剤が必要!?

髪の毛が傷んでいる状態でヘアカラーやパーマをするのはとても危険です。そんな時に必要なのが処理剤。そのしくみと効果を説明します。

カラーバターを使って髪の毛をセルフカラーするのがおすすめ

自宅でセルフカラーをする時におすすめなのがカラーバター。一般的なヘアカラーよりも簡単に綺麗に髪の毛を染めることができます。

【髪色カタログ】アッシュには色んな種類があってダブルカラーにもおすすめ!

ヘアカラーのアッシュはヘアカタログでとても人気がある髪色ですが、同じアッシュでも色んな種類があります。ダブルカラーにもおすすめなアッシュの髪色を紹介します。

カラーリングのトーンダウンと補色の理論をマスターしよう!

カラーリングの中でも特に失敗しやすいトーンダウンとそのために必要な補色の理論等をポイントでまとめてみました。

アッシュが人気の理由とは?ヘアカラーの色の種類はこんなにある!

髪色を変えるだけで気分が変わります。 これからなにかアクションを起こしたい人はまずは髪型やヘアカラーから変えてみるのもいいかもしれません。 人は見た目から入る生き物。あな

迷っていたら流行りの髪色『ピンクアッシュ』を勧められた!

今流行りの髪色はピンクアッシュ。アッシュだけよりもツヤが出て上品に?自分に似合う髪色を見つけるための参考にしてみて下さい。