*

春夏の人気ヘアカラーはラベンダーアッシュに決まり!

      2017/01/23

春夏の人気ヘアカラーはラベンダーアッシュに決まり!

『髪切るのはちょっとなぁ…。でもヘアスタイル変えてみたいかも。』という時におすすめなのが、ヘアカラーだけを変えてみることです。

今日は、春夏におすすめの人気ヘアカラーを紹介したいと思います。


ヘアカラーで見た目のイメージはガラっと変わる

ヘアカラーで見た目のイメージはガラっと変わる

髪を切らなくても、顔のイメージをガラリと変えるほどの力があるのがヘアカラー。

ちょっと髪色を変えただけで雰囲気はもの凄く変わるものです。

たとえば黒髪の人が暗めのダークブラウンにしただけでもその人のイメージは変わります。

高校生や大学生の時に初めて髪の毛を染めた時のドキドキ感が懐かしい人もいるんじゃないでしょうか。

テレビや友達の影響を受けて、自分も髪を染めてみたい。

大人になるような感覚ですよね。

はじめて髪を染める時に、いきなり美容院でやってもらう人は意外と少ないそうです。

最初は自分で市販のヘアカラーを買ってきて、ちょっと髪に付けてみたり。

付けるたびに少しずつ髪が明るくなっていくトリートメント型のブリーチ剤を使ってみたりと、少しずつ様子をみながら髪を染めて行くことが多いようです。

初めての時はどうなるか不安ですよね。

でも、意外と上手く染まって楽しくなって、その後に何回もいろんなカラーをしてみたり。

初めてのヘアカラーにはみんな色んなエピソードがあるかと思いますが、とにかく自分の髪の毛の色にはこだわりたいものですよね。


自分に似合う髪色は?

自分に似合う髪色は?

まず髪色を考える上で注意しなければいけないことは、『ただ好きな色にする』というだけじゃなく、自分に似合う色だったり質感にすることが重要です。

自分がただ好きな色なのと、自分に似合う色はまったくもって別の色なのです。

その似合うを叶えるためには、まずは肌をキレイに見せるカラーであることもひとつの要素。

さらには、ファッション(着ているものや身につけている物)との相性も重要です。

自分に似合う色を見つけるのには、いろんな要素があるのでとても難しいものなんです。

例えば黒やグレーなどの色味のないものを着る機会が多い冬は『赤味の入った暖色系』

色味の強いものを着る機会の多い夏は『青みの強いアッシュなどの寒色系』をおすすめします。

これはスタンダードな似合わせです。

肌の色だけを考えると、冬は白く、夏は小麦肌になるのが普通なので、季節に合わせた色というのがベースになっています。

ところが、季節が春夏だからと言って寒色系の髪色にしてしまうとひとつ欠点が出てきます。

それは『髪がパサついて見えてしまう』ということです。

青などの寒色系の色はツヤが見えにくくなる効果があり、ドライな質感になってしまいます。

この欠点をカバーしながらも春夏におすすめできるヘアカラーがこれです。

自分に似合う髪色は?ヘアカラーの色選びは『アッシュ系』がおすすめ!

春夏人気のヘアカラーは“ラベンダー”

春夏人気のヘアカラーは“ラベンダー”

このラベンダーという色は、青紫にあたります。

青と赤の中間は紫ですよね。

これはバイオレットと呼ばれることが多いですが、紫は寒色系でも暖色系でもない中性色と言われる色にあたります。

春夏など寒色系にしたい場合は、青系の髪色にするのではなく髪がパサついて見えないように赤をほんの少し足した、ラベンダーがおすすめなのです。

軽さと柔らかさのある寒色ブルーに、 ほんの少しツヤ感のある暖色レッドを足すとラベンダーになります。

このラベンダーは、各メーカーで様々なネーミングが付いています。

例えば“マーメイドアッシュ” みたいな名前だったりしますが、つまりは柔らかさとツヤ感をメーカーごとに表現したネーミングになっています。

他にもあります。

ラベンダーと人気のアッシュカラーを1:1で混ぜて『ラベンダーアッシュ』

アッシュ系のグレーにベージュを足して『グレージュ』

ラベンダー+ベージュで『ラベージュ』

など、色のミックス次第でなんとでもなるし、呼び方も様々です。

いろんなメーカーや美容院によってヘアカラーのネーミングが違うのはこういうことなんです。


ヘアカラー『アッシュ』と『ラベンダー』を合わせるとラベンダーアッシュ?

ヘアカラー『アッシュ』と『ラベンダー』を合わせるとラベンダーアッシュ?

思いっきりグレーっぽくしたい人は青系のアッシュ。

ツヤ感や柔らかいニュアンスも強調したい人はラベンダーアッシュが似合わせやすいと思います。

ラベンダーやアッシュはここ数年の間にずっと流行り続けているので、これからもずっと人気の色には変わりありません。

真っ白の髪に染めると上の画像のようになりますが、実際には髪のメラニン色素(ブラウン)にこの色が重なるので、青紫のニュアンスを感じるブラウンで仕上がります。

色の効果としては、髪のメラニン色素のオレンジや黄色を打ち消すため、透明感が出ます。

結果的には柔らかさを感じる色味となります。

市販のヘアカラーで探すのであれば『なんとかアッシュ』っていう名前が付いているもので、そのなんとかの部分が青系の色を指しているものを選んで下さい。

美容院でオーダーする時は『ラベンダー』と伝えれば、すぐに理解してくれると思います。

夏といえば開放的になる季節。ぜひ思い切って試してみてくださいね。

「ラベンダーアッシュ」のヘアスタイル

 

【髪色カタログ】アッシュには色んな種類があってダブルカラーにもおすすめ!





  関連記事

傷んだ髪にヘアカラーやパーマをするには処理剤が必要!?

髪の毛が傷んでいる状態でヘアカラーやパーマをするのはとても危険です。そんな時に必要なのが処理剤。そのしくみと効果を説明します。

ブリーチで髪を綺麗に明るくする方法とダブルカラー

これから自分で髪の毛をブリーチする人は参考にして下さい。綺麗に明るくする方法や注意点、そしてダブルカラーについても説明。

【髪色カタログ】アッシュには色んな種類があってダブルカラーにもおすすめ!

ヘアカラーのアッシュはヘアカタログでとても人気がある髪色ですが、同じアッシュでも色んな種類があります。ダブルカラーにもおすすめなアッシュの髪色を紹介します。

銀髪になるカラーワックス!?『シルバーアッシュ』はメンズにおすすめ!

銀髪になるカラーワックス!?『シルバーアッシュ』はメンズにおすすめ!

髪に付けるだけで銀髪(グレーヘアー)にできるという『シルバーアッシュワックス』。メンズにおすすめのカラーワックスです。商品の詳細や口コミなどをご紹介します。

ヘアカラーのウィービングでメッシュを髪に入れよう!

ヘアカラーのウィービングは髪の動きやヘアスタイルの立体感を強調する技術です。そんなメッシュの入れ方を説明します。

髪の色に合ってる?眉毛が濃いなら脱色しちゃおう!

髪の色を明るくしたらそれに合わせて眉毛も明るくした方が自然です。眉毛を自分で脱色してふんわり眉毛にする方法を説明します。

自分に似合う髪色は?ヘアカラーの色選びは『アッシュ系』がおすすめ!

自分に似合う髪色を見つけるために、ヘアカラーの色選びのポイントを解説。また、人気の髪色『アッシュ系』について見た目の印象や似合わせの効果なども併せて紹介します。